ぼくのなつやすみのよてい

学生時代にバックパッカーをしておくべきだったと30歳を超えて気づきました。初めての海外は、大学卒業後のインド。懲りてしばらく海外に行かなくなりました。英語コンプレックス。東京の田舎育ち。2016年6月、初めての一人海外旅行は台湾。2016年10月、2度目の一人海外旅行はイラン。 語学力がなくても何とかなることに気づき、そこからよく海外に行くようになりました。 リュックだけ持って、LCCで海外にいく弾丸海外旅行スタイルが好きです。 2017年の夏休みはアフリカ(ガボン、トーゴ、ベナン)に行きます。

【2018年夏バルカン半島旅行】4カ国目、アルバニア

朝4時ちょい前起床。

昨日洗濯したTシャツや下着類はほぼ乾いていてよかった。

外へ出ると真っ暗。ただ、宿の前にタクシーが何台か停まっていて、「バスターミナルまでだけど、上限2.5ユーロでどう」と声をかけて、2台目のタクシーに乗る。約10分くらいでバスターミナルへ。運賃は2.2ユーロだった。

f:id:narikoba:20180911014024j:image

 

チケットを購入。10.5ユーロだった。

5時のティラナ行きのバスに乗る。

f:id:narikoba:20180911014258j:image

アルバニアの首都ティラナについたのは、10時過ぎくらい。といわけで、4時間半くらいはバスに乗っていた。

ちなみに今回、国境でパスポートチェックはなかった。いいのか。

 

すぐに携帯ショップを見つけ、SIMを購入。しかもすぐに使えるパターンだった。

本当に嬉しい。携帯が使えるだけで、心理的にかなり余裕が生まれる。

f:id:narikoba:20180911014244j:image

 

小腹が空いたので、テキトーにファーストフードのお店に。頼んだら大盛りが出てきやがった。こんなたくさん食えるか。

f:id:narikoba:20180911014430j:image
f:id:narikoba:20180911014446j:image
f:id:narikoba:20180911014502j:image
f:id:narikoba:20180911014517j:image

 

意外と食えた。美味しかった。しかも、550円くらいだったので満足。

エアビーのホストとの待ち合わせまで時間があったので、散策開始。

地球の歩き方を見るが、見どころの数が多くない。

広場や銅像、時計台、博物館をあっさり回ってしまい、ほぼ地球の歩き方に載っているところをコンプリートしてしまう。

f:id:narikoba:20180911014856j:image
f:id:narikoba:20180911014912j:image
f:id:narikoba:20180911014835j:image
f:id:narikoba:20180911014924j:image
f:id:narikoba:20180911014818j:image
f:id:narikoba:20180911014844j:image
f:id:narikoba:20180911014826j:image 

 

13時にホストとまた合わせ、そのまま宿へ。2時間くらい洗濯やら整理やらダラダラ過ごす。

その後夕飯を食べに散策。

アルバニア料理はたぶん肉だと思うので食べたくないので、シーフードを選択。

宿の近くにトリップアドバイザーにも載ってる店があったので入って見る。

客は私一人だったが、シーフードパスタは美味しかった。

f:id:narikoba:20180911015146j:image

 

その後、宿に戻るが断水していて、シャワーを浴びれない。日本で買った体拭きシートで身体を拭く。

はやく水出るようにならないかな。