ぼくのなつやすみのよてい

学生時代にバックパッカーをしておくべきだったと30歳を超えて気づきました。初めての海外は、大学卒業後のインド。懲りてしばらく海外に行かなくなりました。英語コンプレックス。東京の田舎育ち。2016年6月、初めての一人海外旅行は台湾。2016年10月、2度目の一人海外旅行はイラン。 語学力がなくても何とかなることに気づき、そこからよく海外に行くようになりました。 リュックだけ持って、LCCで海外にいく弾丸海外旅行スタイルが好きです。 2017年の夏休みはアフリカ(ガボン、トーゴ、ベナン)に行きます。

【2018年夏バルカン半島旅行】セルビア2日目

今回の旅、初めて同一国に2日滞在する。

といっても深夜便で移動するので一泊二日であることは変わらない。

 

朝6時、起床。7時頃お出かけ開始。

オンライン英会話やってる時に毎回セルビア人がオススメして来て、耳にタコが出来ていたカレマクダン要塞に向かう。

現在は公園として整備されており、要塞部分はちょっとした丘になっているという、日本で言うところの城跡と一緒である。

f:id:narikoba:20180915010614j:image
f:id:narikoba:20180915010603j:image
f:id:narikoba:20180915010611j:image
f:id:narikoba:20180915010606j:image

 

日本とのつながりもあった。日本がバス供与やインフラ整備に協力したとかで、日本に感謝の印をということで、ししおどしがあった。

f:id:narikoba:20180915010747j:image
f:id:narikoba:20180915010743j:image
f:id:narikoba:20180915010752j:image

 

微妙に壊れていて、水が竹の中にたまらず、カタンというふうに落ちないようになっていたのはちょっと残念。

あの音がいいのにね。

 

さて、かれこれ一時間くらい歩いたので朝食に。

あんまりこの時間はお店がやってない。

昨日夕飯食べたとこはすでにやっていたので入る。

コーヒーとブレックファストセットを頼んだ。

コーヒーはトルココーヒー。生まれて初めてなので飲み方がわからなかったが、最初のうちは粉が充満しているので、沈殿するまで放置し、静かに上澄みだけを飲むようにすればよいとわかった。コーヒーはあまり好きではないが、このコーヒーは何かうまかった。

f:id:narikoba:20180915011254j:image

 

朝食はサラミとドーナツの甘くない感じの揚げ物と、クリーミーな乳製品カイマクだった。カイマクをドーナツとかにつけて食べたらがめっちゃうまかった。

f:id:narikoba:20180915011333j:image

 

一度宿に戻る。 

f:id:narikoba:20180915011813j:image

 

干していた靴下が一個落ちてしまい、ちょっとショック。

10時過ぎに宿を出て、セルビア第二の都市ノビサドに向かうべく、バスターミナルに行く。

夜のサラエボ行きのチケットも早めに押さえておきつつ、ノビサド行きのチケットも合わせて購入。

 

一時間半ほどでノビサドに。

f:id:narikoba:20180915011744j:image
f:id:narikoba:20180915011748j:image
f:id:narikoba:20180915011741j:image

 

ググったらペトロなんとか要塞まで一時間くらい歩く感じだったが、時間もたくさんあるので歩くことに。

日差しが強く、また遮るものが少ないので直に浴び続ける。

要塞になんとかついて、あまりぱっとしないなと思いながら周辺を一周。

f:id:narikoba:20180915011917j:image
f:id:narikoba:20180915011911j:image
f:id:narikoba:20180915011926j:image
f:id:narikoba:20180915011922j:image

 

バス停まで戻ったら15時。

チケットを買ってすぐ出るバスに乗り、ベオグラードに戻る。

帰りは混んでたこともあって行きよりも30分くらい長く、2時間くらいかかった。

 

チトー廟があるところに歩いて向かったが、やってなかなった。すでに閉館していた。1時間くらい歩いたのに。

f:id:narikoba:20180915012158j:image
f:id:narikoba:20180915012156j:image

 

帰りはバスにトライ。乗り方よくわからない。切符はどうしたらいいのだ。地球の歩き方には車内で購入とあるが、うってない。走行しているうちに、反対方向のバスに乗っていることに気づく。

降りて、もう一度トライ。

結局、お金を払うタイミングがわからず、2回とも無料で利用させていただいた。

 

夕飯の時間。

昨日の夜、そして今日の朝行ったお店にまた行くことに。お気に入りなのだ。メニューがわかりやすい、店員がすぐに反応する、提供までが早い、と三拍子揃っているのでストレスなく利用できる。だめ押しで、クレカまで使えちゃう。

バルカン半島の定番料理のハンバーグを頼む。正確な名前は忘れた。

通ぶってカイマクも頼んだ。

f:id:narikoba:20180915012737j:image

 

朝はめちゃくちゃ美味かったカイマクだが、ハンバーグとの相性はイマイチだった。ハンバーグのオイリーな部分が強調されすぎてしまうのである。

ちょっと失敗。

 

その後、バスの時間までぶらぶら。

夜のベオグラードはそこそこ綺麗。

f:id:narikoba:20180915013004j:image
f:id:narikoba:20180915013001j:image
f:id:narikoba:20180915013009j:image

 

そして、22:30のサラエボ行きのバスに無事になることができた。

f:id:narikoba:20180915013045j:image