ぼくのなつやすみのよてい

学生時代にバックパッカーをしておくべきだったと30歳を超えて気づきました。初めての海外は、大学卒業後のインド。懲りてしばらく海外に行かなくなりました。英語コンプレックス。東京の田舎育ち。2016年6月、初めての一人海外旅行は台湾。2016年10月、2度目の一人海外旅行はイラン。 語学力がなくても何とかなることに気づき、そこからよく海外に行くようになりました。 リュックだけ持って、LCCで海外にいく弾丸海外旅行スタイルが好きです。

MENU

【私の語学学習法】カラオケ勉強法 ~ひたすら音読~

f:id:narikoba:20201128085204j:plain

↑2年ちょっとで450回通ったカラオケ。

 

Q1.これまでの英語学習歴を教えて下さい。

【学生時代】    

学生時代、英語は得意科目というわけではありませんでした。世界史よりも日本史が好きで、旅行も国内派の内向き志向の人間でした。留学経験もなく、海外に出かけたのも大学卒業後が初めてでしたので、英語を話す機会はほとんどありませんでした。学校で習った受動的な英語(リーディング、リスニング)は何とかできるけれど、英会話は心もとないという典型的な「純ジャパ」でした。

 

【社会人】

入社後に受けたTOEICスコアは600くらいでした。また、業務でも英語を必要とすることは全くありませんでした。その後も、何度かTOEICに申し込みましたが、学習意欲も湧かず、直前で面倒くさくなって会場に行かないことが多々ありました。

【英語学習のきっかけ】

職場の友人が急に英語に目覚め、海外赴任するまでに英語力を伸ばしたことに刺激を受けたことや、また、職場で国際化関係の研修が始まるなど、国際化が求められる中で、私も一念発起し、英語を勉強する事になりました。

【英語学習開始後】

半年でTOEICのスコアは200上がり、800を越えました。今は800後半くらいのレベルです(といっても私のレベルは実用レベルにはほど遠いと思います)。

TOEICの勉強では、「公式問題集」を繰り返し解きました。なお、私見ですが、TOEIC対策に限らず、教材はあまり手を広げすぎないことがポイントだと思います。また、合目的的に取り組むことが大切です(TOEICスコア向上という目的ならば、TOEICだけに特化した勉強をする ☓英会話)。私も一冊の問題集を繰り返し問いて、正解の選択肢だけでなく、間違いの選択肢までわからないところがないくらいに深く理解するようにしていました。

【現在】

英検一級を取得しました。

    

Q2.あなたが皆さんにおススメする勉強方法を一つ教えてください。

カラオケに行ってひたすら音読することです。

昨年は270回(≒週5ペース)、カラオケに行きました。

f:id:narikoba:20201128082202j:plain

↑いつも通っているカラオケの部屋にて。

 

Q3.もう少し具体的にやり方を教えて下さい。

音読の先にある目標は暗唱です。

暗唱できるまで、繰り返し英文を音読します。

音源がある場合は、オーバーラッピング(英文を見ながら英語の音声に合わせて同時に発声)やシャドーイング(英文を見ないで英語の音声を聞いて、聞こえたとおりに少し遅れて発声)も交ぜて、発音や抑揚のつけ方も意識して音読します。

例えば、私の場合は以下の手順で実施しています。

テキスト:英検一級二次試験の自作スピーチ原稿(150語程度、4段落構成)

  • オーバーラッピング(全文)
  • 暗唱できるまで音読(一文ごと)
  • 暗唱できるまで音読(一段落ごと)
  • 暗唱できるまで音読(全文)
  • シャドーイング(全文)

Q4.なぜこの勉強方法を始めたのでしょうか?

集中して音読できる場所を求めてカラオケにたどり着きました。

きっかけは、英検準一級の二次試験対策です。この試験はスピーキングでした。それまで、あまり英語を話す機会がなかったので、対策が必要でした。具体的な取組としては、二次試験対策問題集にあったサンプルスピーチなどを繰り返し音読し、暗唱できるようにしました。

また、オンライン英会話を始めた時に、いつも同じ質問をされるのに、うまく回答できませんでした。回答のセンテンスを丸ごと覚えるために、何度も繰り返し練習をするためにカラオケに行きました。

 

Q5.なぜカラオケなのですか。家でやればよいのではないでしょうか?

恥ずかしながら、私はこれまでの人生で、自宅で勉強ができた試しがありません。家にいると、だらけてしまうか、もしくは急に片付けを始めてしまい、勉強に集中ができません。

ですので、いつもカフェや図書館で勉強しているのですが、音読は周りの方に迷惑がかかるのでカラオケに行くことにしています。

加えて、カラオケでは毎回お金を払うことになるので、だらだらせずに、集中力が増すような気がします。人間はケチなもので、身銭を切ると、その元を取ろうと頑張れるように思えます。

 

Q6.カラオケ勉強法は、主にどのスキルを向上させるものですか?

①リスニング

②リーディング

③ライティング

④スピーキング

 

Q7.カラオケ勉強法のおススメポイントを教えてください。

カラオケの部屋は防音機能もあり、大きな声を出せます。大きな声で音読していると頭に定着しやすくなるような気がします。

また、ひと目を気にせず、何度も失敗できる点もオススメです。

加えて、日常的に大きな声を出すことはないと思いますので、ストレス発散にもなります。   

 

Q8.カラオケ勉強法に用いる教材名など(著者、金額)を教えてください。

【英検一級勉強時】

『2019年度版 英検1級 過去6回全問題集』(著:旺文社編、価格:2,970円(税込)

 

【海外旅行に行く直前】

『新版 機内で一夜づけ海外旅行英会話』(著:デイビッド・セイン、廣岡アテナ、価格:990円(税込)

新版 機内で一夜づけ海外旅行英会話

新版 機内で一夜づけ海外旅行英会話

 

 

【オンライン英会話を始めた時期】

『オンライン英会話すぐに使えるフレーズ』(著:黒坂真由子、カリン・シールズ 監修:レアジョブ、価格:1,430円(税込)

オンライン英会話すぐに使えるフレーズ

オンライン英会話すぐに使えるフレーズ

 

 

Q9.カラオケ勉強法は、いつから取り組んでいますか?

約2年前からになります。

 

Q10.カラオケ勉強法を通じて、勉強開始前と比べて、どのような効果が表れたと実感していますか?

英会話の時、カラオケで事前に練習したフレーズであれば、頭で考える前に、口が勝手に英語を話すという経験が増えました。口が英語を覚えていて、条件反射的に自動的に話すイメージです。

スポーツでは、「試合」「練習試合」「個人練習」の各段階があると思いますが、これに当てはめると、カラオケ勉強法は「個人練習」にあたるかと思います。こつこつと音読を繰り返すことで、暗唱できるフレーズも増えて行きます。実際の試験のスピーキング(試合)、試験対策としてのオンライン英会話等のスピーキングの場面(練習試合)のための土台となる訓練だと思っております。野球で言えば、素振り、シャドーピッチング、サッカーでは、ドリブル、パス練習のようなものでしょうか。基礎的な動きを習得し、正しいフォームを体に確実に覚えさせ、無意識のうちにできるようにするものです。

 

Q11.カラオケ勉強法は、どのような方におススメですか?

私のように自宅で集中できない方や、ネイティブやペラペラに英語を話す日本人を目の前にすると気後れや緊張してしまう方、また、日常的に英語を使う機会が少ない方にオススメです。

難しいことを考えず、ひたすら音読するだけでよいので、誰でも気軽に始められるかと思います。

英語はまず慣れることが大切だと思いますので、英語の習慣づけにもよいかと思っております。

 

Q12.カラオケにいくとお金がかかると思います。一回あたりどれくらいお金がかかるのですか?

私の場合、一回あたりの平均費用は1,000円程度です。

私が通うカラオケ店では、1時間あたり、平日の夜で約600円、休日の日中で約500円です(ドリンク込みです)。3時間パックもあり、こちらを利用すると約1300円になり単価が安くなります。

カラオケ英語のメリットは、時間すべてを自分が英語を話すことに使えることです。例えば、英会話のグループレッスンで40分2000円くらいだとしても、講師や他の受講生が話すので、実際に英語を話せるのは10分もないと思います。プライベートレッスンですと、話す時間も20分くらいまで増えるでしょうが、8000円くらいかかります。カラオケであれば、丸々話すことができます。英語を話す時間の確保という点では、コスト面でも比較優位があると思っております。

    

Q13.カラオケ勉強法で、1日どれくらい勉強していますか?

1日1時間〜3時間です。

 

Q14.カラオケでは英語の歌を歌いますか?

一切、歌いません。

マイクも使いません。

ひたすら地声で音読するのみです。

f:id:narikoba:20201128082340j:plain

↑使われることのないマイク。

 

Q15. ずっと音読だけですと、飽きませんか?

オーバーラッピングをしたり、シャドーイングをしたり、音読の種類を変えて、変化をつけることで飽きが来ないように工夫しています。

また、音読した声を録音して、自分の発音を客観的に把握する時間も取るようにしています。この時のポイントは最大音量で再生して、悲惨な(?)自分の発音の現状を直視することです。

それでも飽きてしまった時は、スクリーンに流れるカラオケ専用番組を見て、息抜きをすることもあります。

f:id:narikoba:20201128082448j:plain

↑専用番組がループして放映されるスクリーン。

 

Q16. 店員さん・他のお客さんから変な目で見られませんか。

「カラオケ=歌う場所」というイメージがあるかもしれませんが、楽器の練習をする方がいたり、芸人さんがネタづくりをしていたり、会議場所として活用する方がいたり、用途は多様化しています。また、サテライトオフィス勤務の一形態としてカラオケを執務室として利用できる東急株式会社さんのような事例もあります。ですので、そこまで人の目は気にしなくてもいいのではないかと思います。

確かにカラオケで英語の音読をしている方は今までみたことがありません。それもあって、このカラオケ勉強法をシェアし、普及させることで、仲間を増やしていきたいとも思っております。

 

Q17. 一人でカラオケに行くのに抵抗はなかったのですか。

私が通っているカラオケ店には、一人カラオケ用の料金表もあります。また、周りのお客さんでも一人の方をよくお見かけします。

一人でカラオケに行くことに抵抗がある方は、一人カラオケ専用のカラオケ店もありますので、そちらを利用されてみてはいかがでしょうか。

 

Q19.語学に関してのこれからの目標を教えてください。

全国通訳案内士(国家資格)の取得です。

2020年8月に受けた試験は、一次試験の「日本地理」が合格点に届かず、二次試験までいけませんでした。

私には語学について恵まれた才能がありません。学習に時間をかけても伸び悩み、伸びる時も少しずつです。以前、英検準一級に合格した時、私はすでに30歳を越えていましたが、当時職場で隣の席だった方は小学生の時にすでに合格されていて、才能の差に愕然としたことがあります。ただ、才能の無さを嘆いても仕方ないので、できることを着実にこなしていきます。今後もカラオケに通い、こつこつと基礎を固め、時間をかけて英語能力を向上させていきたいと思っています。

 

なお、通ったカラオケはカラオケALLさん。カラ館とか、ビックエコーとかよりも遥かに安く、良心的。

参考:株式会社メロ・ワークスのカラオケボックスはとにかく安い!